堀田建設株式会社

健康経営優良法人2021
PROGRESS REPORT
工事進捗レポート
カテゴリ:【工事進行中】西日本エア・ウォーター物流㈱亀山物流センター新築工事

工事が始まりました。

更新日:2022.07.08

こんにちは!4月に入社しました、建築部の青嶋です。初めて配属される現場として、西日本エア・ウォータ物流株式会社亀山物流センター新築工事(仮称)を経験させていただけることになりました。初めての現場であるため、分からないことだらけですが、たくさんのことを経験し、貢献できるよう頑張ります!!
工事進捗レポートを通じていろいろなことを覚えていきたいと思います。
さて、今回、施工させていただく建物は、冷凍冷蔵倉庫棟、危険物倉庫3棟、給油所、整備所、洗車スペースになります。メインとなる倉庫棟は鉄骨2階建ての延べ床面積3,118㎡の3温度帯倉庫になっています。
5月の吉日に地鎮祭を行いました。地鎮祭は着工前に工事の無事を祈る儀式です。安全を祈願し、事故なく完成に向けて安全第一で工事を進めてまいります。

  • 西日本エア・ウォーター物流㈱亀山物流センター新築工事
    地鎮祭①
  • 西日本エア・ウォーター物流㈱亀山物流センター新築工事
    地鎮祭②

5月の末から工事を着工し、外構工事として場内道路部の舗装下路盤、改良・砕石敷を行いました。初めに場内道路を整備したことで、車両通行がスムーズになりました!

  • 西日本エア・ウォーター物流㈱亀山物流センター新築工事
    路盤改良状況
  • 西日本エア・ウォーター物流㈱亀山物流センター新築工事
    路盤転圧状況

また、危険物倉庫の柱状改良工事を行いました。
柱状改良工事とは、安定した地盤まで、セメントミルクを注入撹拌し、土の中に柱状の補強体を築造し、建物を支えます。

  • 西日本エア・ウォーター物流㈱亀山物流センター新築工事
    地盤改良
  • 西日本エア・ウォーター物流㈱亀山物流センター新築工事
    セメントミルク注入状況

6月からは杭工事に入り、月末に完了しました。
杭工事は柱状改良と同じアースオーガという機械で掘削しますが、柱状改良工事よりも、はるかに大きな重機で驚きました。基礎を支える支持層まで円柱状に掘削した後、セメントと水を混ぜたものを土と攪拌しながら注入します。杭の径が3種類あり、さらに単杭のものと、継杭のものがあります。繋ぎ目はプレートをボルトで止め固定します。長いものだと一つ13mのものもあり、吊り上げている所を近くで見ると、すごいなと思いました!

  • 西日本エア・ウォーター物流㈱亀山物流センター新築工事
    杭埋め込み状況
  • 西日本エア・ウォーター物流㈱亀山物流センター新築工事
    上杭、下杭の接合箇所

次回は基礎工事の進捗レポートもお楽しみに🌷

工事進行中
工事完了