堀田建設株式会社

健康経営優良法人2021
PROGRESS REPORT
工事進捗レポート
カテゴリ:【工事進行中】令和2年度 名阪国道亀山地区交通安全対策工事

いよいよ軽量盛土工が始まります

更新日:2021.11.02

 10月末の進捗状況は、鉄筋挿入工(地山法面部に約100本の鉄筋を挿入)が完成しました。現在は、網状鉄筋挿入工(地山基礎部に約100本の鉄筋を挿入)を施工しており約7割が完成しています。
 いずれの鉄筋挿入工も本工事の主たる工種である軽量盛土の支持地盤強度と自立性を高めるための地山補強工法です。約200本の鉄筋挿入を同じ作業手順で繰り返し行うためバラツキの無い施工管理と品質の確保に留意しています。
 次回は、この2種類の鉄筋挿入工の完成と、本工事の主たる工法である軽量盛土工をご紹介できると思います。

  • 令和2年度 名阪国道亀山地区交通安全対策工事
    鉄筋挿入工(完成形)
  • 令和2年度 名阪国道亀山地区交通安全対策工事
    鉄筋挿入工(法面部 完成)
  • 令和2年度 名阪国道亀山地区交通安全対策工事
    網状鉄筋挿入工の施工状況

 新型コロナ感染症は、「感染拡大阻止緊急宣言」が解除され沈静化しましたが引き続き感染防止に努めています。また、現場での工事事故が発生しないよう万全を尽くします。
 ※11月18日は「土木の日」です。(何故でしょう? 答えは・・・次回とします。)

工事進行中
工事完了